読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふとした言葉はあなたへのメッセージです。 そのまま受け取ってください。

腹が立つしくみ

腹が立った時は、自分の中を観察しよう。

 

状況やひとの文句を列挙する前に。

思考があれこれしゃべりだす前に。

 

「なんで、イライラしたの?」原因探しではなく、

「今、どんな気持ち?」

深く深く気持ちを掘り下げていくと、必ず行きつく感情がある。

 

孤独、寂しさ、自信の無さ、自己肯定感の低さ、不安、おそれ、子供のころからの刷り込み・・・。

 

状況やひとに文句を言っても、それらは癒されない。

状況やひとが一時的に変化しても、それらはまた違う状況で顔を出す。

 

だって、その孤独をあなたに一番気づいてほしいから。

その寂しさを癒せるのはあなただけだから。

 

ただ、「気づき」という光を当ててほしくて、「感情」は沸き起こる。

 

なので、どの人のイライラも怒りも実は本人の領域の話・・・なのだ。

 

ざっくり究極的に言っちゃうと、みんな「愛」に行きつくのだ。

 

素直に正直に、自分の感情を見て感じてその根底にあるのもを感じよう。